061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

施肥と薬剤散布

こんばんは、ヨッチーです

バラの花が咲いて狂喜乱舞した5月が過ぎ
いよいよ梅雨目前!
そろそろ薬剤散布でもしよっかなと、思い実行しました。
気になっていることをいつもあとあと、の私なので
そのうち梅雨になってしまうぞ!と自分を鼓舞して
散布しました。

火曜の夕方6時から1時間半かかりました。
サプロール1000倍
スミソン1000倍
を10リットル作って散布。

20140603in01_R.jpg
インドちゃん、朝起きたら開いていました!
びっくりしたぁ


というのも、うどん粉とハダニが出てしまいました。
ハダニは早いうちに駆除しないと、大変なことに
なります・・・。

20140603bie01_R.jpg
薬剤散布するので、切りました。

前回散布したのは4月の終わりだったかしら?
5月中は花が咲いているので、何も撒きませんでした。
虫に関しては、2日に一度鉢を斜めにして、下から
葉裏を覗いて、産卵されていないか、チューレンが
孵っていないかを目視!
かなり防げました。

でも、よしおのおでこガーデンで猛威を振るうのは
じつは、スリップス(アザミウマ)です。
花をちょっと揺らすとワラワラワラ・・・と出てくる。
もー!!!大っ嫌い!!
顔を近づけるのがためらわれるほどの数!

20140604ag01_R.jpg
アニエスシリジェル、二番花

花を切ったら、食器洗い洗剤を薄めた液体で
花を洗い、そのあと水でもう一度洗う。
こんなことしてんの私くらい?

20140604bie01_R.jpg
スリップスに好かれているビェ・ドゥ

スリップスは本当に手ごわいです


そして、今朝41鉢全部ぼかし肥をあげました!
一鉢一鉢と向き合う時間が楽しかったです


スポンサーサイト
【 2014/06/04 】 虫や病気 | TB(0) | CM(0)

撒いた、さっぱりした

こんばんは、ヨッチーです。


昨日の昼間、
30分ほど庭にいてチュウレンを
20匹取りました。

飛んでいるチューレンママ、産卵中のママなどです。

20140426YvesPiaget_R.jpg
イヴ・ピァッツェ 早く咲いて~

暑くて、このままだと熱中症になる、がここで庭を去ったら
いったい何個の卵を枝に産卵されてしまう??という考えが
頭の中をぐるぐる・・・。

風がさぁっと吹いて、ああ涼しいと思い、ふと夜来香(イエライシャン)に
目が行きました。このバラは葉っぱが大きいんです。風吹かれて葉が
ヒラヒラ・・・。おんや?なんだ
葉の裏の一部が色が変わっている!近くで見たらびっくり!

20140426ieraishan_R.jpg
夜来香(イエライシャン) 虫に一番人気 なぜ?

葉の裏に卵がびっしり!ぎゃあああああ
あとで調べたら、ヨトウガの卵ですって。

チューレンを取りながら、バラゾウムシを取る。
ゾウムシはぴょんぴょんはねて逃げる。

20140426radyure_R.jpg
ラデュレ ブラインドかも?と心配したが蕾が出ました

いままでチューレンが一番厄介だと思っていたのですが、
実はゾウムシのほうが厄介でした。チューレンは卵がかえったら
葉の裏に集合するので、産卵されても葉1枚で被害が収まる場合が多い。

しかし、ゾウムシは新芽や蕾の汁を吸う。枯れた蕾を見てゾウムシがいる
ことがわかるんですね。
昨日はイライラしながら、ゾウムシやヨトウガを検索して、見たくもない
気持地悪い画像にくぎ付け・・・。

20140426otohime_R.jpg
河本ローズのおとひめ ゾウムシ野郎にやられた感じ(T_T)

そして本日、火曜日。毎週火曜はニームと木酢液を撒くのですが、
おりしも曇天。気温も高くない・・・。

薬剤散布の4文字が頭をよぎりましたが、いやいや、まだまだ、と思い
庭に出た瞬間にチューレンが3匹も産卵中。

20140426pari - コピー_R
ラ・パリジェンヌ 気難しいらしい・・・

ぶちっ!と何かが切れた音がして、私は農薬を調合し始めたのでした。

撒いた後はなんだか、さっぱりしました。
減農薬を目指していたんだから、いいんじゃない?

ああ、これで幼虫が生まれても少し安心。
また来週からニーム散布に戻ろうっと!


20140414y01_R.jpg
よしおの昼寝
【 2014/04/29 】 虫や病気 | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。