1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

よしおの名前

こんにちは!ヨッチーです

よしおの名前を聞くとみなさん笑います。
ほぼ失笑(^^ゞ

ナエマ2_R
くんくん、うまそ~
やめて~!

動物病院で「○○よしおさん、よしおさん、○番の診察室へ!」
と呼ばれるたびに待合室ではくすくす…。
「あら、お父さんと同じ名前!よしおだって!」という
会話をよく聞きます。

すみません、すみませんと頭を下げる私。

2日目
引き取って2日目・夫の手に寄り添う

よしおを引き取った夜、友達親子が遊びにきました。
「この子猫の名前を付けてよ。」

「将来、大物になってほしいよね?(猫に大物って??何??)」
と笑いあいながら付けた名前はイチローでした。

大物すぎる。

よしおは、初めて会った人もOKな子猫で、落ち着きもなく、
なんだかふざけている感じ…。イチローねぇ…、としっくりしない気分でした。

ティッシュ
うちの子になって2ヶ月目記念のプレゼントがティッシュの空き箱

その時テレビに小島よしおが「そんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ」
「あ!よしおは?この子にぴったり!」と友達!

私も同感!

こうして彼はよしおとなりました。

うん、たしかによしおだ。納得する場面が多い彼です。

大ちゃんと
4か月で、大人とほぼ同じ大きさ
あのティッシュにはもう入ない…
スポンサーサイト
【 2013/11/30 】 | TB(0) | CM(0)

あなたのおナマエは?

こんにちは、ヨッチーです

寒くなってきましたね。ヨッチー宅ではもうストーブを
出しましたよ。決して北国ではありません、あしからず。
ついていないストーブの前に座り込む猫がいるので…(^^ゞ

すとーぶ1_R
ストーブつけて…(大ちゃん)
よしおは後ろ向いています


さて昨日の朝のことです。
リビングの壁に付けた額縁型の花台(と私は呼んでいます)に
活けたバラに近づいたら、花びらがハラハラと… \(◎o◎)/!

額縁に入れる_R
左ホットココア 中央ナエマ 右ジェネラシオン・ジャルダン

「あー、ナマエちゃんが散ってしまった!」と言うと
キッチンで夫が「ナエマだよ」というのです。

え?(゜o゜)と私。

「ナマエでしょ?変わった名前だよね」と返すとナエマだよ」とキッパリ!

おかしい、夫は花の名前なんて知るはずもない!

すると「ここに書いてある」というのです。

バラノートに貼り付けようと思って、苗についている写真付きの
ラベルを洗ってキッチンに並べていました。
ラベル_R

夫がそれを見て言っているのです。
私は信じられない!とばかりに見に行くと「ナエマ」とあるじゃないですか!

「やば!」まず第一に思ったのは、香水大好きなTちゃんのこと

「ゲランの香水と同じ名前のバラがあるのよ」と、つぼみから咲くまで散々
写真をメールし、「咲いたよ」と連絡したらわざわざみにきてくれたのに、
名前が違う!!!

あわててTちゃんにナマエの名前はナエマ!とメールしました。

あー、バラの名前って難しい…

ナエマ_R

ナエマ様申し訳ありません。
ついでに?ジェネラシオン・ジャルダン様も間違えていました。
ジェネラシオン・・ジャルダンだと思っていました。なんでかなぁ??
【 2013/11/28 】 バラ | TB(0) | CM(2)

続きです…

こんにちは、ヨッチーです

ヨッチー地方では、昨晩は嵐のような天気でした。
バラたちが強風に吹かれるたびに、「おれるなー!!」、
「たおれるなー!!」と祈るだけです。

今日はとても良い天気です。穏やかな気候が続きますように。

さて、続きです。
私がバラに突入した理由をもう少しお付き合いくださいね。

今年の春先に19年歳で猫のハナちゃんが亡くなりました。
子供のいない私には大事な家族でした。最後の介護がとても大変でした。
いなくなったあと、虚脱感と疲労でぼんやり、だらりと暮らしていました。
体調も悪く、職場と家の往復で精一杯でした。
ハナちゃん
ハナちゃん 2013年4月1日 星になりました
お世話になった皆様、ありがとう。


バラの季節になり、ピエールが少しだけ咲ました。

あれ?なんでかな?花数が少ない…。

ハナちゃんの介護で精一杯だったからバラに肥料もあげなかった…。
でも、ピエールは咲いたのです。
ああ、かわいそうなことをした…と目が覚めました。

その時に、バラをベランダで育てているブロガーさんを思い出しました。
あの方はどうやっているのかしら?今もブログをつづけているかしら?
1年くらい前にベランダ、ガーデニングで検索したら偶然行き着いたブログ…。

とても有名なブロガーさんだったんですね(^O^)

メアリーさんのブログを一気に読み始めました。

ベランダでこんなにきれいにバラを咲かせることができるなんてすごい…。
メアリーさんの努力、研究の部分をすっかり忘れて、私もできるかも!と思い込みました。

メアリーさんの過去ブログを読んだり、本で調べたり、苗屋さんに問い合わせたり、
4鉢のバラ達の世話を始めたら7月にはバラ達は花を咲かせてくれました。
もっと早く気付けば良かった…。

後悔とともに咲いてくれたバラ達に感謝感激!
妙な自信をつけた私はその後、バラ欲しい病にかかり沢山のバラを注文しました…。
20131002_083434_LLS_R.jpg
アンブリッジ・ローズ パット・オースチン ホーカス・ポーカス ゴールドハニー ミミ・エデン

初めて購入したERのアンブリッジ・ローズは私に深い感動をくれました。
バラって素晴らしい!なんてきれいなの!いい香りなの!

朝起きられなかった私が5時半から起きて水やりをしたり、蚊アレルギーなので
夏は決して庭に出なかったのに、バラはベランダより庭だ!とバラたちを庭におろしました。

気が付くと体調も良くなり、以前より気持ちも前向きになりました。


20130725_220330_LLS_R.jpg
アンブリッジ・ローズ この何とも言えないまるっとしたかわいらしさ!

そして、まさかのブログまで手を伸ばすとは…!
ブログは細々と続けていけたらいいなと思っています。
バラや猫やその時々の暮らしぶりをブログにつづっていきますね。

アンブリッジとよしお ri
よろしくね!!よしおより
【 2013/11/26 】 バラ | TB(0) | CM(3)

こんにちは、ブログはじめます

こんにちは、ヨッチーです

今日からブログを始めます。タイトルのよしおはもうすぐ3歳の雄猫です。
狭いところを猫の額にたとえますね。

よしおは小顔なので、おでこがさらに狭いです。よしおのおでこのように
狭いところに、バラを沢山お迎えしてしまいました!

1.jpg
   よしお 2011年1月4日生まれ (^^ゞよろしくね~

私は子供のころから花が好きでした。
実家が借家に住んでいたころに庭に薄いピンクのつるバラがありました。
私が初めて出会ったバラでした。

とても良い香りで、毎年楽しみにしていました。引っ越しの時にピンクのバラと
お別れするのが、とても寂しかったことを今でも覚えています。

大人になり、独立してからは住むところには必ず花を植えていました。
マンションを購入するときも1階の専用庭が魅力で部屋を決めましたが、
土地の形状が理由で庭はベランダの下にありました。

引っ越した当初は庭にたくさんの花を植えました。しかし、リビングから庭が
見えないので好きな花は全部ベランダに置くようになりました。

夏は庭に出ると蚊に刺されて散々ということもあり、とうとう庭は酔芙蓉と芝生が
植えてありますというただの庭になりました。

ベランダで育つ植物はかなり限られており、長年色々枯らせた結果、ゼラニウムと
クレマチスだけが繁栄しました。バラはうどん粉と日光不足でほぼ全滅でした。
ごめんなさい!

しかし、3~4年前に園芸店で一目ぼれしたピエール・ドゥ・ロンサールをベランダに
置いてから、京成バラ園でゴールド・ハニー、ホームセンターでミミ・エデン、
出先で衝動買いしたホーカス・ポーカス。
さし芽したらつくよ、ともらった1本の葉から大きくなった名前不明の白いミニバラ・・・・

2.png

よしおとピエール・ドゥ・ロンサールとゴールドハニー

ベランダにはこの4つのバラ達が一生懸命生きていましたが、私が管理の仕方を勉強せずに
適当に水やり、肥料あげなかったり、剪定しなかったり…

バラ好きの皆さんから見れば虐待ですね。しかしバラ達は小さい花を咲かせていました。
バラってすごい生命力です。

続く・・・・

【 2013/11/24 】 | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。