0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

よしお、受難

こんばんは、ヨッチーです

先週はよしおが受難、そのせいで私も受難・・・・。
ホトホト疲れました。

水曜の夜仕事から帰宅したら、よしおの左目が腫れ上がっていました。
もともと、左目は角膜が傷ついているので、とても慌てました。

いつもお世話になっている獣医さんに時間外で診察をお願いしました。
あとで、気づいたのですがその日は休診日。運よく夜先生がいたのでした。
よしお、ラッキーでした。ラッキーなのはここまで。

目の腫れはおそらく、ほかの猫に猫パンチを食らったのでしょう。
思いつくのはアン。
最近よしおはアン婆ちゃんを威圧します。
アンは歳をとっていますが、とても手の速い猫です。猫パンチは
肉眼で確認できないくらい早いです。

もしくは鈴(すず)
時々よしおがちょっかいをだすのですが、問答無用に猫パンチで
応酬する気の強い猫です。

20141109アンと鈴_R
アンと鈴

次の容疑者は笙子。
よしおと笙子は仲良しでよく追っかけごっごや、かくれんぼなどを
していますが、ヒートアップすると笙子が「やめれ!」と怒ります。

20141109笙子_R
笙子 ミッチミチに太ってます

そして、アビー・・・。
時々よしおをなめてくれる優しいお姉さんぶりを発揮するのですが
何が原因かわからないのですが、突然なめるのをやめて、怒り出し
猫パンチ!

20141109アビー_R
アビー アタシ関係ない

容疑者は多々いるのですが、犯人は確定できず。

さて、目をけがしたらもれなくついてくるもの。
それはエリザベスカラー。エリザベス1世が巨大な襟を立てているアレです。

病院から家に戻りさっそくエリカラを装着!
そのうち慣れるとタカをくくっていましたが、まったく慣れず・・・。
トイレに行かず、水も飲まず、ご飯も食べず。
夜中一晩中、エリカラを壁にこすり付けながら歩き回る、歩き回る。

20141108よしお05_R
これを取ってください

エリカラを外そうと激しく掻いたりするのかと思いきや、歩いているのです。
更に、傷を化膿させないために飲ませた抗生剤が合わずに何度も吐いて
いました。
寝られません。

20141108よしお02_R
お願いだから、寝てくれ~
寝ません。取ってください

翌日ヘロヘロになりながら仕事に行き、オーナーに猫を病院に連れて行きたいから
抜けさせてくれるようお願いして、獣医さんに行きました。
よしおはまた病院なので、車の中でずっと叫んでいました。
「帰る!やめれ!」

病院は激混みでした。いつも混む病院ですが、こんなに混んでいるのは初めて
でした。
待つこと1時間半。やっと診察です。
吐き気を止め、脱水症状を解消するために、点滴です。
肩甲骨の間に針を刺すのですが、いつもおとなしいよしおが、怒りました。
ごめんね、よしお。痛かったね。

よしおの受難は続きます。
薬が沢山出ていました。食後に飲ませるのですが、これもストレス。
点眼薬が2種類。1日4~5回点眼するので、これもストレス。

20141109よしお03_R
寝られないので、エリカラは外しました。熟睡するよしお

さらに、土曜は毎週うんちを出しに行くのでまた病院でした。
病院では大変おとなしくいい子で大評判のよしおでしたが、
連日の病院通いで機嫌が悪くなっておりました。

かわいいM先生も「よしおさん、ご機嫌悪いね~」と笑っていました。

そして今日の日曜は、よしおはお腹を壊していました。
おそらくまた抗生剤が合わないのでしょう。薬は中止しました。
よしお、踏んだり蹴ったりの1週間でした。

20141109よしお01_R
お願いだから、撮影しないで
ごめんごめん

私もよしおも睡眠不足の1週間でした。今日は昼寝しまくりました。
長々と書きました。読んでくださってありがとうございました。

スポンサーサイト
【 2014/11/09 】 | TB(0) | CM(4)
ヨッチーさん、こんばんわ!
ヨッチーさん大変でしたね。よしおちゃんも可愛そうだったね。
誰も責められないし…。まだ完治するまではもう少しかかるのかな?
寝てくれないのは大変ですよね。
ぴいひょろ寝れなくて自分が吐き気してダウンした事あります^^;;
ヨッチーさんご自愛下さいね^^
よしおちゃん早くお目目治るといいね。
【 2014/11/09 】 編集
ヨッチーさんも
よしお君も大変なおもいをしたんですね。
あのエリカラはベッカムも2週間ほどつけっぱした事がありましたが見ているあたしも具合が悪くなるほど切なかったです。
「食事の時以外ははずさないでください」
って
先生に指示されまして
エリカラつけっぱのベッカムは
あっちへ行ってはゴツン
こっちへ来てはゴッツン
ドアやら壁やら椅子やら・・・なにもかもにゴッツンゴッツンぶつかって
それでも健気に毎日を過ごしている姿が切なかったデス。

よしお君もベッカムも自分の子供です。
どーですか
だいぶよくなりましたか。
【 2014/11/11 】 編集
ご心配いただきありがとうございます
ぴいひょろさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。
よしおに読んでやりました。わかったかな?

吐き気がして寝られないのぐらい辛いものはないですね。
猫も同じくらい辛いでしょうね。よしおの吐き気は治まった
のですが、目は角膜に傷がついているので、もう少しかかります。

相変わらずエリカラはしてくれないので、時間がかかります。
目薬の袋を開ける音がしたら、走って逃げるよしおを追いかける
というのを1日5回くらいやっています。

ほっちゃんも気を付けてくださいね~。

【 2014/11/11 】 編集
まだまだです
こんばんは、よこたんさん

よしおはまだまだ時間がかかるそうです。
角膜を傷つけたので、ひたすら点眼の日々です。
時々片目をシバシバさせたり、かゆいらしく
こすろうとしています。エリカラを付けていないので
治るのは遅くなりそうです。

ベッカム君は2週間も我慢したんですね。エライ!
お母さんもよく我慢しました!
見てると辛いよね~。
可愛そうで仕方ないよ。

猫たちは自分の子供と変わらないのですが、私は
相当子供に甘い母親ということになりますね^m^
子供がいたら大変でしたね(^O^)
バカ親になっていましたよ、きっと。

気温差が激しいので、ベッカム君が風邪ひかないようにね~。
うちはお猫様用に暖房完備よ!

【 2014/11/11 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。