071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

植替え第4回目~癌腫記念日~

こんばんは、ヨッチーです

出ました。

癌腫


今日は曇っていましたが、風もなく園芸日和
よし、がんばるぞ~!

って、張り切ったのですがねぇ。

イヴ・ピアッチェ、癌腫でした。

20141031イブ・ピアッチェ01_R
昨年秋のイヴ・ピアッチェ

とてもきれいで、いい香りのイヴ。癌腫だった。
泣いたわ~。だって、大大大大大好きだったの。
さよなら、イヴ。ごめんね。残しておけないの。

アニエス・シリジェル、これも癌腫でした。

20140830アニエスシリジェル02_R
秋のアニエス・シリジェル

花付が良く、たくさんの蕾を付けてくれました。
ごめんね、さよなら。

本日はとてもとても、やる気がなくなりましたが、おとひめ、夢紫、
ジャスト・ジョーイ、ラ・パリジャンヌを植え替えました。
なぜか今回はミミズばかりでした。ミミズは転居していただきました。

明日も植替えが続きます。

スポンサーサイト
【 2015/01/24 】 バラ | TB(0) | CM(4)
なんと><
ヨッチーさあん。おつかれさまでした~^^
 がぁーーーん>< ですよね。そしてあんまりですよね。
何で癌種になっちゃうのかなあ?? バラの苗って、割と高い買い物
ですよね。それが根の病気になるってことが・・・・

こないだほかの方のガーデニングブログで、(「オカマのバラ育て」という超真面目なバラの育成ブログ)癌種のことについて書いてありました。おおっ、そんなことがと思って読みました。

私たち末端の消費者には、生産の現場のことは見えませんものね><
色々と考えさせられました。

そして、新しいバラ苗の到着。胸が弾みますね!!
では お元気で^^
【 2015/01/24 】 編集
おはようございます、mimihaさん!
あ、私も読んでます。あきさんのブログは読んでいるといつのまにかマツコデラックスがしゃべっているような錯覚になりますよ(^o^;)

普通の商品なら例えば、食品などは、クレームや、事故はあり得ないから製造元や、生産現場では厳しい管理をしていますよね。バラは生産現場、販売元が、かなりずさんな所があるのでは?と感じます。

沢山バラを買ったので、販売元に何度も質問したのですが、誠意がなかったり、バラの知識がなかったり、とても有名なナーセリーの正規代理店などは、クレーマー扱いするから、正規代理店だから信用して買っているがお宅はその自覚があるかと、聞いてしまいましたよ。

買うところは選ばないと、と言うのが結論です。
これからも癌腫が見つかるはずです。高い授業料を払ったと思うようにしています。

だから、新しい苗は嬉しいです。
いつもコメントありがとうございます(о´∀`о)
【 2015/01/25 】 編集
こんばんは!

ついにヨッチーさんのところでも出てしまいましたか(-.-)
ご存知かとは思いますが、うちも昨年からいくつか出ておりまして、
何ともやりきれない思いに、何度も凹みました(T_T)

つい最近も処分したばかり。
うちに来て一年も経たないうちに、しかも鉢で新しい土で育ててるんだから、どう考えても農場で罹患してるとしか思えないのですが、最初のうちは目に見えないから感染してるかどうかも確かめられないし…。
なかなか対処の難しい問題です。
ただ、輸入苗の台木は国産の台木より癌腫に強い(台木の種類の問題らしいけど)というのは事実らしいです。輸入苗の方が成長が遅いという欠点もあるようですが。
それも単純に、だから大丈夫!ってわけではなくて、やっぱり販売元を選ばなくてはいけないし、いろいろな条件が複雑に絡み合っていて、私も正解が見つからないままです(=_=)

それでも、美しい花を咲かせられるよう、めげずに頑張りましょうね!!

【 2015/01/25 】 編集
こんばんは、ダビンチローズさん
ついに、出たんです。
バラ栽培にはまって、いろんな方のブログを徘徊し、自分が怪しい店で苗を買ったのがわかったので、1年しかたっていませんが全部植替えています。

頑張ったが出ていないのもありますが、不安なのでまた来年も鉢から出してみるつもりです。

ダビンチローズさんのおっしゃる通りです、来たばかりの苗が癌腫に罹患しているかなんて、わかりません。
きれいな花をみたいだけなのに、なんでこんな悲しい目に遭うんでしょうね。
1年中世話をするバラだから、思い入れもペット並みです。
そんな気持ちを苗を作る人、売る人たちには知ってもらいたいですよね!

お気持ちお察しいたします。
めげずに、頑張りましょうね!
【 2015/01/25 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL