0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新しいバラと剪定

こんばんは、ヨッチーです

風邪が治ったかわからないうちに今度は花粉症・・・。
春の前のこの時期、気分は憂鬱ですが、そんなこといってられない!

2月15日は剪定!って前から決めていました。
じつは、まだ植替えが完了していません。

11日(水)は祝日でいい天気でした。風邪も治っていないし
でも、植替えが~って、ことで1鉢だけ植替えました。

ジュード・ジ・オブスキュア
癌腫なし(やった~)
コガネ幼虫なし(やった~)
けど、もともと11号というでっかい鉢に入ってきたので
今回は10号鉢にサイズダウンしました。
鉢底に赤玉土がいっぱい入っていて何度も癌腫?と
ビビりました。
細い根にくっついてる赤玉土が癌腫のコブにそっくりなの。

根を洗い消毒し、木酢液をかけて10号鉢へ。
すごく時間がかかりましたが、一安心。
(写真ありません。ごめんなさい)

そしてこの日は新しいバラも来ました。
って、まだ来るの?って思いました?
誓ったばかりじゃないの?って誓ったのは最近で
バラは以前頼んだものなんです。見逃して!

20150211新しく来たバラ_R
タグの写真です。見づらいね~

上段左 フランシス・デュブリュイ
上段中 国色天香
上段右 ジャルダン・ドゥ・フランス
下段左 オーギュスト・ルノアール
下段中 レオナルド・ダヴィンチ
下段右 ラ・フランス
全部ゆうきの園芸ショップさんから購入しました。

フランシス・デュブリュイはブロ友のトムさんが育てていらっしゃって
それはそれは素敵なバラなので、ついつい真似っこしました。

レオナルド・ダヴィンチもやっぱりブロ友のダビンチローズさん
育てていらっしゃるんです。その写真がすごく素敵でした。
お二人のように素敵に咲かせられたらいいなぁ。


そして、15日は剪定したんです。
強風でしたが、もうこれ以上遅らせられないと思い、決行!
写真はありません!
ごめんなさい。
今年は昨年のように強剪定していません。

上に上に伸びたがる木立性のバラは半分くらい
根がコガネにやられたバラは短くし、ほかのバラは
3分の1くらいです。

内側に伸びている枝、交差した枝、枯れている枝を
切り落としました。
あとは、芽が出てきて葉が茂りだしたら、また樹勢と
樹形を見て切ります。

なんとなくやったぜ、って達成感がありますが
まだ植替えが残っているバラが・・・

20141006ローズポンパドール_R
ポンパドール(中央)もまだ植替えしてないの。癌腫が心配なバラ

とりあえず剪定が終わったので、あとは今月中に全部植替えを
終わらせて、3月の芽出し肥の準備に取り掛からないと。
肥料を注文しなきゃね~。

では、皆様長々と読んでくださりありがとうございました。

スポンサーサイト
【 2015/02/16 】 バラ | TB(0) | CM(6)
おはようございます〜
癌腫らしきもの、 私も一つみっけ〜! >_<
消毒は 何を使ってますか?
そうそう、 赤玉のごろ土と紛らわしいですね!
本物は ちょっと黄色い?

新入りさん、沢山!
うちは ジャルダンが増やして 沢山あります!
お分けすれば良かったですねー
挿し木の着きもいいし、四季咲き性も 抜群でサーモンピンクが可愛い
我が家の一番の優等生ですよ〜ん! (笑)
【 2015/02/17 】 編集
こんばんは~、のぶり~んさん(^O^)
とうとう癌腫でましたか~。
残念です。

植替えの時に使っているのは、ピーキャットクリアミストと
木酢液です。クリアミストは「ゆうきの園芸」さんで
販売している商品です。
商品についてはHPで読んでください。私がここでかいつまんで
書いてしまうと、誤解を招くかもしれませんので・・・。

鉢からバラを抜いたら土を落として、水で洗い、その後
クリアミストをシュッシュッシュッ!!!
そのあと、木酢液をまたシュッシュッシュッ!
本当はそのあとに根付きがよくなるように、活力剤の
風呂に入れるともっといいんだけど。ちょっとお高くて
やっていません。

そしてクリアミストはうどん粉病、黒点病予防に使います。
今年の無農薬を目指すための必須アイテムです(^^♪

バラ以外は、テーブルを拭く、猫のトイレ掃除、猫が
吐いたときに床を拭く、台所掃除の仕上げ等等・・・。

要は除菌に使っています(*^。^*)

癌腫の写真見ました。多分そうだと思うんですが・・・。
うちの癌腫も黄色くて、ぱっと見が赤玉土そっくりで
ヒヤヒヤです・・・。

のぶり~んさんは挿し木が上手なんですね!
私は何度もやって失敗し続けたので、懲りました(>_<)
どうもがさつでダメみたい。
ジャルダンドゥフランス、かわいいですよね~
色がいいです。
サーモンピンク大好き\(^o^)/

うちのジャルダンさんも優等生になってくれるかな?
お忙しいのにコメントありがとうございます。
ニャンコ達の通院、本当に大変ですね。
お互い頑張りましょう(*^_^*)

【 2015/02/17 】 編集
おぉぉぉ~~~
ニューフェースがずら~りv-10
いいですね。
30年のススニさんちも壁面にレオナルド・ダウ"ィンチを誘引してありますのよ。
それはそれは見ごたえがありましたわ。花つきがすばらしいデス。
楽しみですね。
ところで
行ってきましたわ。 50%引きのバラさんを見に
ヨッチーさんがおっしゃってたように管理はずさん  でした。
樹に勢いはないし
1年前の接木テープがなんとも痛々しい   でした。

ローズシネルジック
ポンパドール
ビアンウ”ニュ
ナエマ 
など

このあたしよりかなり傷んでいました。
かわいそうだけど どうしてやることも出来ません。

ホムセンで今年デビュ-してたバラさんの中に
オデュッセイア

オマージュ・ア・バルバラ
がニコニコしながら微笑んでいましたのよ。
どうしましょう。v-238
考えちゅ
【 2015/02/17 】 編集
う~ん・・・
こんばんは、よこたんさん

名前だけだったら素敵なバラ達が50%オフ!
元がとても高いバラ達だから、魅力的よね~。

とくに、オデュッセイアは本家のバラの家では
いつも売り切れよ。
私も1年待ちましたわ。大苗が出た瞬間に
ポチリました。大苗発売の頃に毎晩毎晩、かの家の
HPを徘徊し、まだ販売しないの?とイライラ・・・。

ホムセンで売っているとはね~。盲点でした。
にこにこしてた?もう色々と覚悟、お勉強と思って
買うのも手ですがね。バラ塾代よ。

オマージュ・ア・バルバラも素敵ね~。
うう~、悩むね~

よこたんさんは赤バラがお好きなのね?
赤バラ病っていうのよ^m^

買うなら明日よ。もう何か月もホムセンにいるから
救出するならソッコーよ。

で、買ったら即植替え。土を全部落として、洗って
根っこに癌腫いないか確認。癌腫いたらホムセンに
持って行って返金。(できないところもあるからね)

癌腫なかったら、植え替えてメネデールをあげてください。

ぐらいしかアドバイスできない私、ごめんなさい。
ホムセンでバラ苗買ったことあるから偉そうなこと
言えないけどね。
ほとんど全滅させました(^_^;)
(あのころはよく知らないで買ってました)


【 2015/02/18 】 編集
おお〜♫
華やかなラインナップですね〜!
そしてデュブリュイ…うふふ、ヨッチー様も陶酔の春をぜひご堪能ください(≧∇≦)
トムなんぞより立派に育ててらっしゃる方が多いと思いますが、デュブリュイの素晴らしさを広める活動は随時行っていく所存です♫
開花が待ち遠しいですよね〜!!!
【 2015/02/18 】 編集
デュブリュイ普及委員会ですね(^O^)
こんばんは、トムさん\(^o^)/

アンブリッジローズを愛する私たちにまた
共通して愛するバラが増えましたね~。

フランス色男 デュブリュイ氏
(うちはトムリュイ君)

生デュブリュイを見たことがないので、
すごーくすごーく楽しみです。

癌腫、テッポウで処分したバラと私の心の
隙間を埋めるべく、華やかなお嬢さんたち、
色男達を新たにおうちにお迎えいたしました。

春は咲きそろったら相当豪華だと思います。
そのために頑張りますわ~!!!

お忙しいのにコメントありがとうございます(*^。^*)
【 2015/02/19 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。