0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

テンション下がりまくりです(T_T)

こんにちは、ヨッチーです

テンション下がりまくりのこの数日・・・・。

よしおのおでこ(庭)は今、チュウレンハバチ(チュウレンジバチというみたい)の
絶賛産卵祭り!

チューレンママA「あら~奥様もこちらで?」
チューレンママB「ええ、奥様も?」
チューレンママA「ここバラがたくさんあって、生まれてくるベビーに、とっても環境がよさそうなのよ~」
チューレンママB「私も口コミで農薬が撒かれてない聞いたのよ」
チューレンママA「じゃあ、私はこの枝に!」

って、いう会話が聞こえるほど、ブンブン飛んでます。
飛んでいる・産卵中とにかく捕殺!悪いね、チューレンママ。

が、おそらくあと3日もすればいままで知らない間に産んでくれたチューレンの
子供たちが枝を破って出てくるはず…。
ああ~いやだ~!
私はあいつらの姿が嫌いだ!!!!


そして、昨年は来なかったバラゾウムシが・・・、
今日ピエールの蕾が3個くた~ん
まさか、噂のゾウムシ野郎?
ayaさんのブログではそう呼んでいるので私も呼ばせていただきます!)

ゴールドハニーの蕾に黒いやつがいる!嫌々手で捕殺!
ああ~、手で虫をとったぁ~!
とったど~!じゃない!!
ゾウムシ野郎!ゆるさない!


そして、ヨッチーバラにはおそらくホソオビと思われる
小さい芋虫軍団!葉ごと処分。

いったい今日は何匹の害虫連中を処刑したことか!

ええ、虫が嫌いなので写真はありません。
現物をご覧になりたい方はぜひ、昆虫図鑑でお願いいたします。


そして、さらにテンション下がる事件が・・・。
ある晩、ベランダから庭を見下ろしたら庭に白いものがある。
ん~?
庭に下りてみると、なんとサッカーボールじゃないですか?!
はぁ?サッカーボール?

え?えええええええええええええええええええええええええっっっ?!

バラは?折れた?
暗いからみえません。

翌朝ボールの周りのバラをよーくみると、やっぱり!

20140426boll_R.jpg

折れてる!折れてる!おれてるぅぅぅ!
いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ


20140426nennza_R.jpg
枝がブラ~んって感じ

私がどんだけ苦労してここまで大きくしたと思ってんだぁ!
蕾もついているのに!

庭の前は学校、午後は学童の子供たちがサッカーで遊んでいたっけ!
またか!またか!またかぁぁぁ!!!
庭にボールが入ったのは初めてじゃないんです。
そのたびに校庭に投げ返しました。謝りに来たり、ボールを取りに来たりする
子供は誰もいませんでした。

もうこれはなんとかせねば。

学童に電話して今までのことやバラが折れたことをお伝えしました。
翌日指導員の方がお二人うちにやってきました。

うちの庭の前はボール遊びなどは禁止になっているが、指導員の中で徹底して
いなかったこと。折れたバラの弁償をしたい、ということを申し出てくれました。

私も当初はなんらかの賠償をしてもらいたいと思っていました。
バラも折れましたが、まだ幹にかろうじてついています。
テーピングすれば、また復活する可能性もあります。

それに庭にでれば毎日子供と会います。
夕方になれば学童の子供で校庭はいっぱいです。中には挨拶をする感じの良い子も
います。ここに住む限り子供との付き合いは続くのです。

ボールを入れて逃げられるより、仲良くして私がバラを大事にしていることを
理解してもらいたいと思いました。
なので、弁償などの金銭の解決は遠慮しました。

その代り遊ぶにもルールがあることを子供と指導員の間で確認すること。
庭の前ではボールをけったり投げたりしない。
もし、庭にボールが入ったら子供は指導員に伝えて、ボールを取りに来ること。
きちんと謝ること。
そんなことをお願いしました。

そして・・・
3時も過ぎるとまた学童の子たちがボールを持ってきました。
どうすんのかなぁと見ていると、やっぱり無理か。
ボンボン蹴っていました。
はぁ・・・
スポンサーサイト
【 2014/04/27 】 バラ | TB(0) | CM(10)
お察しします(´・Д・)」
こんばんは!( ´ ▽ ` )ノ

ヨソ様の出来事ながら、手に汗握って読んでしまいましたよ…。
なぜならトムも今日、チューレンキッズにやられまくった蕾を発見した上、近所の子供たちがコンテナガーデンを囲ってる柵の一部にボールをぶつけて倒したからです(T_T)

ま、ムシは多少ならしょうがないんですが…やられたのがコスモスだったので、強いし蕾はまだたくさんあるしで、とりあえず農薬は見送りました。

子供たちは…もー、ほんとにヨッチー様と同じ気持ちです!
もの言わぬ植物だけど大事にしているんだってわかってほしいですよねえ…。
トムはさいわい花に異常はなかったのですが、本人たちでなく、おじいちゃんが謝りに来たんですよね。
お隣の方だし、「ここでボール遊びはするなって言ってるんですけどね〜」とのことだし、実害もなかったので強く言えなかったんですが、二度目があったらきちんと言わなきゃなーと思ってます(^_^;)
【 2014/04/27 】 編集
そそそそそそぉーー
愛情そそいで育て 頑張って消毒して
それでも
いろんな障害がつきまとうのですね。
ほんとに テンション下がりまくりデスね。

夕べ、ベニカXとは異なる消毒をしたのに チューレンのやつパルフュメさんの茎に止まってやがりました。
これじゃ  エンドレスじゃん!
つまんで 指でスリスリしてやりました。
そしたら
細かいオレンジ色のたまごがいっぱい   わぉ

ゴールドバニーさんの茎には1,5センチくらいの黒いスジが
もしかして  やられた?
気になってしょうがなかったので
はりで カキカキほじってみました。
結局、たまごがあったかどーかぜ~んぜ~ん わかりませ~ん。

さっき仕事から帰ってきてカキカキしちゃった茎をのぞいてみたら
あら~ん
傷口 いい感じで治ってるじゃん。
勝手にそーおもってるだけかもしれないけど ヘコたれずにがんばろっと。
【 2014/04/27 】 編集
おはようございます!
ボール、災難でしたねぇ~
ヨッチー様が言われるとおり
「枝が折れて あの家の人怒ってる
 オッカネェ~!!v-12
じゃなくて、
「枝が折れて、バラの痛かったよね…
 ごめんねって謝りにいかなくちゃ」
って思ってほしいですよね。

バラの季節に花を見て
あぁ~大事にしなきゃ!って
思ってくれたらいいなぁ~

チューレンジャー嫌ですよねぇ~
もし、産卵跡を見つけたら茎に
セロテープで蓋をしとくといいらしいですよ♪
【 2014/04/29 】 編集
元気出してくださーい(:_;)
…って言葉じゃ元気でませんよねー?

無農薬のものって、どうしてこう目ざとく狙われるのでしょう?
うちはアブラムシ祭りがひどくて、ついに薬を使いました…ううう…。
ヨッチーさんは偉いです。

学校のそばのお庭なんですね。
私は…子どもって、わからんちんだよなーと
結構冷めた目で見てしまいますね…。
人の痛みがまだまだわからない子が多いと思いますし、
一度学童に話をしただけではしっかり伝わらないかも…。
(どんな風に話したのかわかりませんし。軽く注意するだけだと
男の子は流しちゃったりするかも…)

また被害があったらもう一度学童に連絡します、私なら。
補償のお金ももらっちゃいます!だって悔しいもん!
大事なバラを折るなんて、なめんなよー!(笑)
そしてグランドに向かって看板を立てる!
「大事なバラを折らないで」
「庭のバラたちが泣いてます」(センスない文言ですな…)
…こんなことを書く人間が過去教員だったとは、お恥ずかしくて
書けませんわ…(^_^;)(書いてますがなー)
【 2014/04/29 】 編集
ようこそ、よこたんさん
こんばんは、よこたんさん。
コメントありがとうございます。

バラは特にお世話が必要なので、ほかの植物より
気持ちが入りますよね。自分で枝を折っても落ち込むし
虫がついても、腹が立ちます。

チュウレンの幼虫は枝を割って出てきたら近くの葉の裏に
全員集合していますから、大きくなる前に葉ごと処分です。

産卵してから10日ほどで孵化するらしいので、気を付けて
見てくださいね。始めてみるとびっくりするから。
ネットでチュウレンジバチの幼虫を見といてね!

家のゴールドハニーもチュウレンにさんざんやられました。
気を付けましょう!
【 2014/04/29 】 編集
いらっしゃいませ、トムさん
こんばんは、トムさん
コメントありがとうございます。

まぁ、トムさんも同じようなことがあったんですね?
時期的に虫も子供も元気な季節なんですね(^_^;)

お隣さんですかぁ・・・。
学童より難しいですね。できれば子供も一緒に
お詫びに来てほしいですよね。悪いことをしたんだという
ことを認めてほしいです。

二度目がないことを祈っていますよ。
もう、開花まつりまですぐです。お互いに心躍る春を
迎えたいですよね。頑張りましょう。
【 2014/04/29 】 編集
いらっしゃいませ、メアリーさん
師匠!いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。

大変近いところにいるのに、お互いに
声を掛けない間柄なので、ボールが
入っても「やばい」ぐらいなんですね。
これを機に私も子供に声を掛けて
大事にしていることをわかってもらおうと
思いました。
(実はガラパゴスを読んで刺激されました)

チューレンはもう本当にどうしてくれましょう!
最初は産卵跡にテープ貼ったんですが、あまりに
多くて、追いつかず・・・。
30分で20匹近く取れるんです(>_<)
メアリーさんの予言通り、バラが急に増えたので
虫も大激増です(T_T)

虫とうまくおつきあいできるかな?
(ちょっと無理かも)






【 2014/04/29 】 編集
いらっしゃいませ、みるまりさん!
こんばんは、みるまりさん。
コメントありがとうございます。元気出ました(^O^)
笑いました。

学童の先生が来て、玄関先で帰ろうとしたので家に
入れて、コーヒーを出して、じっくり1時間・・・。
パソコンで打った文書を2枚目の前に出して、話しました。

文書には証拠写真2枚と私の気持ち。
そして今までボールを入れても謝りに来ないので
非常識である、と書きました。

さらに、今回ご提案を3ついたしました。

遊ぶのにもルールを守る。
指導側もあいまいに注意しない。
万が一ボールを入れたら(マンションのどの部屋に対しても)
大人と子供で誤りに来る。

また同じことがあったら損害賠償と慰謝料の請求を必ず
いたします。と書きましたよ。

学童の先生たちは私の気持ちをわかってくれました。
子供はわからんちんだから、無理ですね(^_^;)
なのでこちらからも声を掛けて、普段からいい関係を
作っていこうと思います。

そうそう、私もとうとうめげまして、今日薬剤散布を
しました。30分でチューレン20匹捕獲して、葉の裏に
大量のヨトウガの卵を見つけて、うんざりしました。

まずは減農薬から・・・。






【 2014/04/29 】 編集
グッジョブです!
さすがヨッチーさん、完璧な対応だと思います!
みとれよガキども!おでこの平和を乱すヤツは、子どもといえど許されるもんじゃ…(誰か止めてくださーい)

30分でチューレン20匹って、すごい数ですね(:_;)
どこからくるのでしょうか…。
ヨトウガの卵もイヤっ。虫のこない楽園に住みたいです…(それはない)

私はヨッチーさんとは逆に、春に二回ほど薬剤散布してから、納豆菌de黒点&うどんこ予防に挑戦中(…ってほどではない)です。が、うまくいくかはビミョーです(^_^;)
どっちつかずなやり方が自分らしい…と思いながら模索中です(^_^;)

【 2014/04/30 】 編集
こんばんは、みるまりさん!
夜更かし組ですね(^O^)

グッジョブですか?ありがとうございます。
元先生のお墨付きだから、大丈夫かな\(^o^)/

チューレンはそれこそ、学童が入っている建物がある
方からやってきます。
まさか、学童でチューレンを育ててる?

夜来香は庭のはじに置いてあり、飛んできた
チューレンが羽を休めるのにはグッドな位置。
そこから「素敵な枝!」とばかりに一斉産卵となります。

本当に虫がいなくて、バラが咲き乱れるところに住みたい。

納豆菌って体にもいいし、バラにもいいなんて、すごいですね!
自然のものが一番なんでしょうね~。

できれば本当に無農薬でバラを育てたいですね!
バラジャムとか、バラの砂糖漬けとか作りたいです。
年々農薬を減らしていけたらいいなぁと思っています。

コメントありがとうございます(^^♪



【 2014/04/30 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。