071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

撒いた、さっぱりした

こんばんは、ヨッチーです。


昨日の昼間、
30分ほど庭にいてチュウレンを
20匹取りました。

飛んでいるチューレンママ、産卵中のママなどです。

20140426YvesPiaget_R.jpg
イヴ・ピァッツェ 早く咲いて~

暑くて、このままだと熱中症になる、がここで庭を去ったら
いったい何個の卵を枝に産卵されてしまう??という考えが
頭の中をぐるぐる・・・。

風がさぁっと吹いて、ああ涼しいと思い、ふと夜来香(イエライシャン)に
目が行きました。このバラは葉っぱが大きいんです。風吹かれて葉が
ヒラヒラ・・・。おんや?なんだ
葉の裏の一部が色が変わっている!近くで見たらびっくり!

20140426ieraishan_R.jpg
夜来香(イエライシャン) 虫に一番人気 なぜ?

葉の裏に卵がびっしり!ぎゃあああああ
あとで調べたら、ヨトウガの卵ですって。

チューレンを取りながら、バラゾウムシを取る。
ゾウムシはぴょんぴょんはねて逃げる。

20140426radyure_R.jpg
ラデュレ ブラインドかも?と心配したが蕾が出ました

いままでチューレンが一番厄介だと思っていたのですが、
実はゾウムシのほうが厄介でした。チューレンは卵がかえったら
葉の裏に集合するので、産卵されても葉1枚で被害が収まる場合が多い。

しかし、ゾウムシは新芽や蕾の汁を吸う。枯れた蕾を見てゾウムシがいる
ことがわかるんですね。
昨日はイライラしながら、ゾウムシやヨトウガを検索して、見たくもない
気持地悪い画像にくぎ付け・・・。

20140426otohime_R.jpg
河本ローズのおとひめ ゾウムシ野郎にやられた感じ(T_T)

そして本日、火曜日。毎週火曜はニームと木酢液を撒くのですが、
おりしも曇天。気温も高くない・・・。

薬剤散布の4文字が頭をよぎりましたが、いやいや、まだまだ、と思い
庭に出た瞬間にチューレンが3匹も産卵中。

20140426pari - コピー_R
ラ・パリジェンヌ 気難しいらしい・・・

ぶちっ!と何かが切れた音がして、私は農薬を調合し始めたのでした。

撒いた後はなんだか、さっぱりしました。
減農薬を目指していたんだから、いいんじゃない?

ああ、これで幼虫が生まれても少し安心。
また来週からニーム散布に戻ろうっと!


20140414y01_R.jpg
よしおの昼寝
スポンサーサイト
【 2014/04/29 】 虫や病気 | TB(0) | CM(4)
心穏やかにお世話できるのが一番♪
30分で20匹ですかぁ!!!
それは、かなりすごい数ですね…
お疲れ、お察しします><

気持ち穏やかにお世話するのが一番ですから
散布でスッキリできて良かったです♪♪

そうそう、サッカーボールの話を読んだあとに
今朝、同じく子ども被害の記事を読みました。
http://ameblo.jp/rose-sibasaku/entry-11837334125.html

ちょっといい話なので
貼っておきますね♪

きっと、ヨッチーさまの笑顔が
子供達の胸に刻まれれば
(残念ながら、被害はまたあるかもしれませんが)
もっと素敵な何かが生まれそうな気がします♪

あ、でも悔しいときは
ブログで叫んでくださいね!
<蕾折れたら私も怒りますヽ(`Д´)ノ!!!>
【 2014/04/30 】 編集
マイペースマイペース♪
チュウレンジャーといいヨトウムシといい、見つけたときは悲鳴+「おえええええーっ<丶´Д`>」ってなっちゃいます…チュウレンジャーハンティング、お疲れさまでしたーっ!!
春~初夏はお花がキレイでいい季節なのですが、虫たちにとってもイイ季節なのが困り者ですよね…OTL

そう、春の開花前で一番やっかいなのがゾウムシ野郎とバラクキバチ野郎だと私も思いますー!
四季咲きバラでもダメージ大きいのに、奴ら、一季咲きのバラにも容赦なくアタックかけてきますので(; ・`д・´)
なので私も春だけは容赦なくスミチオンをブシャーッとやって「ここはゾウムシには怖いところだよー」と発信しております(笑)

お世話もなるべく楽に楽しくできるのがいいですから、マイペースでいいと思います~♪
【 2014/04/30 】 編集
ありがとうございます
こんにちは、メアリーさん。

ブログ読みました!
いい子ですね~、そしてなんて素敵な方でしょう!
バラが折れても、子供がけがをしていなかったから・・・
なんて、まるで天使のようです。

私もこのくらいのおおらかさが必要ですね。
本当に良いお話ありがとうございます。

季節的にバラの事故って多そうですね。
皆様のバラが無事故で無事にきれいに咲きますように!
【 2014/05/02 】 編集
いらっしゃいませ、ayaさん!
こんにちは、ayaさん。

ゾウムシ野郎とバラキクバチ野郎は本当にやっかいですわ!
こんなに厄介だとは知りませんでした。来年からはゾウムシ
対策で少し早めに散布します。

春先は情け容赦は無用ですね!(これがマイペース!)

梨汁をかけるあのキャラクターさんに、家に来て
スミチオン撒いてもらいたいわ!
ヒャッホ~!



【 2014/05/02 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL